(New)Vintage Remake Shoulder Bag~part3~


貴重なファブリックを使用したリメイクバッグシリーズ、今回は旧いエプロンを使用したこちらの2点をご紹介。

1930~60s Vintage Fabric Remake Shoulder Bag / No.4

元はペインター用のワークエプロンだと思われますが、使い古され、擦れたステンシルやペンキの染みが非常に良い表情をしています。

ハリを保ったコットンキャンバスが経年変化で風合いを増し、リメイクの一点物にしかないオーラがあります。

Vintage "LUMBER CO." Work Aprons Remake Shoulder Bag

約60~70年代当時の希少な石炭会社の作業用エプロンをリメイクして作り上げたショルダーバッグ。

雰囲気あるテキストデザインや配列、ロゴの色合いが旧い物特有のオーラがあり、“いつも確かな質を”というキャッチフレーズもユニークです。

有効活用出来るレザーストラップやDカン、そして日頃使いやすいサイズ感が魅力です。

性別問わず雰囲気を楽しめるアイテムで、物があまり入っていないクシャッとした状態でも十分様になります。

物は二つとない、お好きな方には是非お勧めのアイテムです。